健康達人12月

12月は「認知症について知ろう」です。

 

今回は、乙女区の健康達人にお伺いしました。

寒い季節は、体がちじこまっているのでゆっくり体をほぐしましょう。体がホカホカしてきましたね。

 

さて、今月のテーマ「認知症」は今や誰もが知る病気になりました。小諸市でも介護保険申請理由の上位が「認知症」だそうです。あなたやあなたの周囲の人が認知症になったとしても…あなたがあなたであり、周囲の知っている人があなたの知っている方に変わりはありません。病気の理解が進みこれまでと変わらない声掛けをしていける地域になるといいですね。

 

ゲームはパターゴルフを楽しんで頂きました。二つのチームに分かれて競いました。ボールの色によって点数が変わるので何点に入るか皆さん興味津々です。ボールを打つ加減によって手前でボールが止まったり、勢いがあって飛び越えてしまったり。声を掛け合いながら賑やかにゲームが進みました。

会場いっぱいに笑い声が響いていました。