『市町区 介護予防教室にお邪魔しました』

IMG_8236

平成25年12月市町区で行われた給食会で荻野豊子先生の優雅なフラダンスの舞に出会い、先生を講師に招いて、平成26年4月より市町公民館で月2回のペースで行われています。

 

まずは、体をほぐすために基本のステップからです。ゆったりとした曲に乗って、カホロ、ヘラ、カオと皆さん順番にステップを踏んでいきます。

萩野先生から発せられる『そうじゃないべぇ~』『こうだべ~』ほっこりとした福島弁で和やかに教室は進みます。

IMG_8270

続いては『月の夜は』『アロハのこころ』の曲に合わせてフラを踊ります。フラダンスはご存知の方も多いかもしれませんが、その身振り手振りのひとつひとつに意味があり踊りで想いを表します。『久しぶりで体が曲に乗れないわ』との声も聞かれましたが、あふれる想いが観ているこちら側にも伝わってきましたよ。

 

今、練習している曲は『ザフラオニオニエ』です。ゆっくりとした動作ですが、さわやかな汗をかいて1時間の教室は終了となりました。

 IMG_8292

『市町公民館まつり』『老人会の総会や新年会』などでフラダンスを披露されていらっしゃるそうです。

 

市町区民のみなさん、このブログを読んでご興味をお持ちの方は是非参加してみてくださいね。たのしい時間を一緒に過ごしましょう!

 

 

 

IMG_8299