『平成26年度第10回小諸市介護予防指導者養成研修』

 IMG_0698  2月2日(月)NPO法人佐久平総合リハビリセンター副理事長の中村崇先生を講師に招き、今年度最後の介護予防指導者養成研修を開催しました。

一年間のまとめとして、中村先生から現在の介護保険制度や地域の現状について、介護予防における住民参加の重要性などをお話しいただきました。

中村先生のお話はその楽しさに思わず聞き入ってしまいますが、難しい内容をとてもわかりやすく説明してくださることでも有名で、毎回大勢の方が研修に参加してくださいます。研修終了後、会場である保健センターの別室にいた方からIMG_0720IMG_0737「床が揺れるほど大きな笑い声が何度も聞こえたけれど、何の催しがあったの?」と聞かれたほどです。

「地区指導者の皆さんの力はこれから更に必要になってきます。そのためにも皆さん自身が健康でいてください」という中村先生のお言葉を、5月に行われた第1回の研修の時と比べて、自信にあふれた顔で聞いている皆さんはとても頼もしく見えました。

講義の後、介護予防指導者養成研修修了証授与式が行われました。IMG_0739修了証は平成26年度に全10回行われた介護予防指導者研修のうち7回以上出席された方に授与されます。今年度は計29名の方が修了され、小諸市役所高齢福祉課より修了証が手渡されました。修了者を代表して藤塚区の瀧澤修さんよりご挨拶をいただき、最後に中村先生と修了者の皆さんで記念撮影を行いました。