第3回 7月13日(金)13:30~15:00

第3回 7月13日(金)13:30~15:00/市民交流センター会議室
­          内容:認知症の理解とその運動効果

­          健康状態の管理
相手の運動の様子を見てフレイルを知ることによるロコモ対策につなげて行きたい。

­

健康寿命を延ばすため「ぴんぴんころり」死ぬまで元気に大往生!

­

 

 

 

­     高齢者が引きこもりのになりやすいことを知り、引きこもりにならないように集まれる場所を作っていくことが大切だと感じました。引きこもりや認知症について分かりやすく、ユーモアを交えて教えていただきました。
­     特に、①1週間で3回以上顔を見ない ②悲しい話ばかりする ③他人の悪いことばかり言う ④痛いといつも言っている ⑤いつも同じ服を着ている ⑥「杖なんかーーー!」とよく言う。 このような症状の人がもし周りにいれば気にかけていきたいですね。お互いを気づき、気遣い、自然な支え合いがある地域を作りたいですね。