2月14日は11月の会議で行った地域の困りごとについて、どんな方法で解決していくのかを個人ワークやグループワークから全体で情報共有を行いました。多職種が様々な視点で解決策について考え、共有することができました。