IMG_3698 7月25日(月)野岸の丘総合福祉センターにおいて、第3回介護予防指導者養成研修を行いました。
今回は、「自分の体は自分で守る!」というテーマで小諸厚生総合病院の佐藤美智子理学療法士にお話と実技指導をいただきました。

前半のお話では、「日常生活の中に運動する時間を取り入れることの大切さ」と共に、「自分のできる範囲で取り組むこと」の大切さを学びました。
後半の実技指導では、ボールを使った運動やバランストレーニングにじっくりと取り組みました。「実際に身体を動かしながら教えて頂いたので、よく理解できた」、「ゆったりとした気持ちで動けば良いとわかった」、「ボールを使った体操は気軽にできそう」といった感想をいただきました。
自分の健康を自分で守る取り組み、広げたいですね。IMG_3707