『第7回介護予防指導者養成研修』

 

 

 

 

「認知症に対する正しい理解に向けて(認知症サポーター養成研修)

画像 027

今回は小諸市地域包括支援センターの藤沢センター長を講師に招き、認知症について学びました。

実際の事例やこれまでの経験を基にした内容が濃縮された90分間でした。

「認知症の人」ではなく、「生活に支障がある人」と考えて、案ずる・察する地域を作りましょうというメッセージは、受講された方々の心に届いていると思います。