『第5回 介護予防地区指導者レベルアップ研修会』

「実践!レクリエーション」

 

本日は、福祉レクリエーションワーカーの大塚寛美先生を講師として招き、レクリエーションの実践並びに、そのレクリエーションの効果について講義頂きました。

歌を歌いながら、手を動かす際には肩関節のストレッチになることや、有酸素運動になることを学ぶことができました。

写真の風景は、手作りの布ボールを使った集団レクリエーションです。

あっという間の90分間で、気がつけば汗をかくほどの運動量でした。